FC2ブログ

すべての女性のために。月経用布ナプキンHOWTO本完成


●  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  ● ● ● ● 



月経が快適になる!
布ナプキンHOWTO本 

「はじめよう、
布ナプキン生活。」

著者:上木めぐみ
出版:自然派生活塾なちゅらる本舗
A5版 全70ページ
定価¥600 送料¥100

●↓ご注文はコチラ↓●
http://form1.fc2.com/form/?id=210911



赤ちゃんのオムツに紙と布があるように、
月経用ナプキンにも布製があるのをご存知ですか? 

使い捨てず洗って繰り返し使う布ナプキンは、
自分の生理をゴミ扱いせず、改めてじっくりしっかり
女性としての自分の体をみつめる「キッカケ」を与えてくれる、
本当にフシギで楽しくてオシャレな布なのです。

●  ● ● ● ● ● ● ● 

私はとても酷い月経困難症だったのですが、一度も婦人科を訪れることもなく、
毎月鎮痛剤や座薬を使いやり過ごしてきました。
生理が大嫌いで、ホントにユウウツでした。

でもある時、赤ちゃんが欲しいと思うようになり、
赤ちゃんのベッドとなる子宮を柔らかく整えなくちゃ、と思ったのです。

その時初めて、15年近く毎月使い続けてきたそれら薬品の影響で、
私の子宮はきっとズタズタになっているだろうと感じました。
これじゃ赤ちゃんも来てくれない、と。

●  ● ● ● ● ● ● ● 

それでも婦人科へ行きたくなかった私は、
ホメオパシーで体質を整え、食生活も粗食に改善して、
動物性や脂や砂糖を減らし、体もいつも温かくしました。
そして化学物質のカタマリである紙ナプキンをやめて布ナプキンに変えたのです

シャカリキになっていた訳ではありませんが、
いつの間にか気がついたら生理痛もなくなって、
布ナプキンンのおかげで生理中をとても快適に過ごせるようになったのです。
そしてほどなくして赤ちゃんがやってきました。

この1枚の小さな布が教えてくれる素晴らしい変化とヨロコビ! 
これを1人でも多くの生理に悩む女性に伝えたくて、1冊の本にまとめました。
 
●  ● ● ● ● ● ● ● 

女として生まれた以上、嫌でもお付き合いしていかなくちゃならない生理。
嫌だ嫌だと嘆いていても、それは毎月必ずやってきます。
こうなったらもう、イヤよイヤよも好きの内。
どうせだったらより快適に、より心地よく、よりオシャレに
とことん付き合っていこうじゃないの!

そう思うキッカケともなった不思議な1枚の布=布ナプキン。
私にとっての布ナプキンは、毎日の暮らしに欠かせない
石けんや化粧水、下着や靴と同じように、
生理中には欠かせないアイテムとなりました。

●  ● ● ● ● ● ● ● 

生理痛など月経時に不快感がある方、生理が億劫でユウウツな方、
市販の紙ナプキンではカブれやかゆみのある方、
少しでもゴミを減らしたい方、シンプルに暮らしたい方、
生理中でもおしゃれを楽しみたい方、これから生理を迎える方、

そんなすべての女性の方の皆さん、
ぜひ布ナプキンを、だまされたと思って一度はお試し下さい。
布ナプキンをお試しになる前に、この本をまず読んでおくことをオススメします。
布ナプキンに関するイロハがズラズラと綴られているので、
変な使い方をして、せっかく買った布ナプキンを無駄にすることは避けられるでしょう。

この本を読まれて、布ナプキンを使ってみようかな?と感じたら、
そこからあなたの快適なブルーデーが始まることでしょう。
ブルーデーがハッピーデーとなりますように。
布ナプキンで、今までの不快な生理期間とオサラバして頂けたらと思います。

●  ● ● ● ● ● ● ● 

布ナプキンは、これから初潮を迎える女の子や、
そんな女の子のお母様にも、ぜひ試して頂きたいオススメのアイテムです。
紙ナプキンを使い慣れた方にとっては「え!?」なアイテムですが、
最初から布ナプキンで迎える生理は、紙ナプキンの不快感を体験せずに済みます。

この本の最終章「将来ママになる女の子へ」は、
この先の見えない未来、今の子どもたちが大人になる頃を思い、
今まだ小さな少女たちが、心もカラダも真の健康な女性へと育つよう、 
私の切なる想い、願いをつづっています。

布ナプキンという布は、少女たちを「見かけだけのセレブ」ではなく、
「真」の強い女性をはぐくむ見えない魔法を与えてくれるはずです。

●  ● ● ● ● ● ● ● 

この本には、布ナプキンの様々な魅力、選び方、使い方、揃え方、洗い方などなど、
私なりの体験談を交えた「布ナプキンのイロハ」が書き揃っています。
手描きのイラストも盛り込んで、具体的な使い方例や洗い方例なども満載です。

nunonapu1.jpg

初版は書店流通していないので、読んでみたいなーという方、
著者直送いたしますので、お気軽にご連絡下さい。

すべての女性にとって、
生理がいまいましいものから快適なものへとなるように、
生理を通して女性であることを誇りに思えるように、
心と想いを込めて書き綴った精魂の1冊です。

制作秘話
本の表紙の模様、実は世界の布ナプキンの生産メーカー名を綴って
ウィング(羽根付き)タイプの布ナプキンの形を表現しました。
日本ではマイナーな布ナプキンですが、海外では色々なメーカーがあるんですよ?

●  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  ● ● ● ● 

月経が快適になる!布ナプキンHOWTO本 
「はじめよう、布ナプキン生活。」
著者:上木めぐみ
出版:自然派生活塾なちゅらる本舗
A5版 全70ページ
定価¥600 送料¥100

●↓ご注文はコチラ↓●
http://form1.fc2.com/form/?id=210911
在庫なくなり次第、初版販売終了いたします。在庫切れの場合はご容赦下さい

詳しい中身<コンテンツ>は「続きを読む」よりどうぞ
                 


 【CONTENTS】

第一章:女性と生理
お赤飯から汚物扱いへ
どうして生理は不快なの
不快感は薬でしのぐ?
不快の原因を探る
不快の原因はムレ、カブレ
カラダからのメッセージ
生理が不快でなくなる方法
命を宿せる証

第二章:布ナプキンの魅力
ムレない、カブレない
あったかい&痛みが軽くなる
生理が楽しみになる
意識が変わる/ロハス&エコロジーにつながる
他にも魅力がいっぱい

第三章:布ナプキンの種類と使い方
プレーンタイプ
クリップオンタイプ
ホルダータイプ
布ナプキンの使い方
プレーンタイプの使い方
クリップオンタイプの使い方
重ねて使う
初めて使う時

第四章:布ナプキンの洗い方
使う前にまず洗う
できれば石けんで洗う
上手な洗い方手順
汚れが気になってきたら煮洗い

第五章:布ナプキンQ&A
もれないの?
むれないの?
ズレないの?
洗うの?
どうやって洗うの?
外出時はどうするの?
何枚必要なの?
最初は何枚揃えたらいい?
どこで買えるの?
なぜ薬局で売ってないの?
値段が高いように思うけど?
外出時は荷物がかさばらない?
タンポンと併用していい?

第六章:メーカー別布ナプキンの特徴
第七章:生理用品の歴史

第八章:紙ナプキンとタンポン
紙ナプキンは化学物質のカタマリ
紙ナプキンと女性疾患の関係
コットン素材だから安心?
知らないことは怖いこと

第九章:この本を書いた3つの訳
この驚きを黙っちゃいられません
地味な広がりを華やかに
これから女性になる女の子へ
将来ママになる女の子へ

なるほど知恵袋(ショートコラム
生理痛の特効薬「ごま塩」
知っておこう、生理のしくみ
赤ちゃんのお尻体験
ズレ防止の裏技
アルカリウォッシュのすすめ
自然派タンポン
●  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  ● ● ● ● 

月経が快適になる!布ナプキンHOWTO本 
「はじめよう、布ナプキン生活。」
著者:上木めぐみ
出版:自然派生活塾なちゅらる本舗
A5版 全70ページ
定価¥600 送料¥100

●↓ご注文はコチラ↓●
http://form1.fc2.com/form/?id=210911
在庫なくなり次第、初版販売終了いたします。在庫切れの場合はご容赦下さい

関連記事
02:15 | ●お知らせ 布ナプキン本あります | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
レジ袋有料化 | top | 離乳食とお通じ

コメント

#
回答ありがとうございました。こちらでも探しながら、日本帰国の際には、買って帰ろうと思います。
by: capelied | 2008/05/19 16:25 | URL [編集] | page top↑
# イタリアの布ナプについて
コメントありがとうございます。イタリアにお住まいなんですね。海外の布ナプキンは、愛用者はどちらかというと、オーストラリアやアメリカに多い気がします。アメリカ好きの日本に伝わったのも、そのためかな?という気もしてます。

イタリアをはじめ、ヨーロッパ生産の布ナプというのは、ごめんなさい、聞いたことがありません…。でもきっと、使っている方や売っている所はあるような気がしますよ。お力になれずスミマセン。
by: meg | 2008/05/14 09:04 | URL [編集] | page top↑
# 情報
はじめまして。

今イタリアに住んでいます。イタリア製の布ナプキンについて何かご存知ですか?(メーカー名など)
by: capelied | 2008/05/11 00:59 | URL [編集] | page top↑
# ご購入ありがとうございました
手塚さん、この度は布ナプキンの本、ご購入ありがとうございました。布ナプキンに魅せられて、本まで書いてしまいましたが、少しでも早く多くの女性の元へ・・・というあまり、誤字や印刷ミスもありますスミマセン(^^;)
初版がなくなり次第、改訂版作成予定です。またその折にはヨロシクお願い致します~ 読んでみてのご感想など、またお時間あるときにぜひお寄せ頂くと幸いです。この度はありがとうございました。
by: meg(管理人) | 2007/06/27 02:03 | URL [編集] | page top↑
#
先ほどはすみません。あまりよまずにメールしてしまいました。本の在庫がまだありましたら一冊購入したいのですが・・・。よろしくお願いします。
by: 手塚千絵子 | 2007/06/07 18:34 | URL [編集] | page top↑
# 質問です。
この布ナプキンの本はどのようにしたら手に入るのでしょうか?
by: 手塚千絵子 | 2007/06/07 18:30 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://ochanoma.blog8.fc2.com/tb.php/58-2a8c6e1b

アクセス数増加ツール 最終確認☆SEO 20080129(by オークション便利ツール 230145)